読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WALKER’s blog

FXトレードライフ

5月4日(木)のトレードはGBPJPY

こんにちは、WALKERです。

午前の段階ではEURUSD、GBPUSDに注目していました。

EURUSD 1時間足

f:id:WALKER:20170504195428p:plain

8時間後

f:id:WALKER:20170504195504p:plain

バッチリ予測通りでしたが、レンジを狙うかトレンドを狙うかで迷っていました。クロス円は上昇トレンドが継続中ですが日足で見ると上値が抑えられそうな場面にも見えます。

迷いながらEURUSD・GBPUSD・USDJPY・EURJPY・GBPJPY・AUDJPYを監視。まずGBPUSD脱落。AUDJPY脱落。最終的に目標までの値幅があるGBPJPYを選択しました。

GBPJPY 1時間足

f:id:WALKER:20170504200513p:plain

上昇トレンド、押し目を作って再上昇するかどうかの場面です。

GBPJPY 4時間足

 

f:id:WALKER:20170504202158p:plain

上昇トレンドと判断でき、日足で引いたラインとMA20ラインが重なる場面です。

GBPJPY 日足

f:id:WALKER:20170504202236p:plain

GBPJPY 5分足

f:id:WALKER:20170504202317p:plain

ラインにタッチして下ヒゲ伸ばして・・『エントリーや!』『あっ!アカ~ン!フライングやわぁ』ラインが本当に効いてるかどうかを見極めてからのエントリーが基本ですのでこのエントリーはフライングです。ですが、運よくWボトムの形を作って上昇。目標付近で上ヒゲ伸ばして一旦止まりました。目標まできてるし、17時30分にはイギリスの指標発表があるので利確

+40.5pips

その後は、指標内容が良かったので更に伸びていきました。EURJPYも押し目を作って上昇して18時の指標発表でさらに加速していました。結果EURJPYの方が値幅はありましたが、先の事は分からないし指標が悪かったら逆戻りしてしまうかもしれませんから、この利確ポイント良しとします。

事前分析をしっかりやってギリギリまで待って、そのポイントが効いてると判断してからエントリーするように心がけていても、ついフライングしてしまうんですよね! 2回連続で失格ですね(笑)

反省すべき事を明らかにできる『振り返り』はホント大切です。

 

良かった!良かった!